フラコンペティション。

11月3日、「茅ヶ崎マカナフラフェスティバル」にてフラ競技会の演奏をさせていただきました。

浦和を拠点とされる「Na Mea Hula O Emalani」フラ教室主宰の土田先生から演奏依頼の連絡をいただいたのが、約7か月前の春の終わり頃。それから打合せ、音源作り、フラとバンドの合同練習など経て、本番を迎えました。

今年2月にはハワイで行われた「メリーモナーク」を真近でみる機会をいただき、そして8月には「伊香保フラフェス」でサポートメンバーとしてコンペティションを経験、全ての出来事が今回のことにつながっていったのは不思議な気持ちがしています。

そういった環境にも恵まれましたが、Hulaチームの皆さんの笑顔、明るい雰囲気、大会にかける真摯な姿勢と努力が、全てを良い方向に向かわせていったように感じました。ケンタさん、山本さん、そして私の3人もバンドとしてしっかり皆さんをサポートしていこう、と強い決意で参加させていただきました。

普段はそれぞれ違うクラスで踊られていらっしゃる方たちが、競技会に出るための代表メンバーとして集まったとうかがいました。生徒さんどうしでもはじめの頃は遠慮されたり気を遣ったり、と大変だったと思います。また皆さんをまとめ、ひとつの目標に向かって導かれた土田先生のご苦労は、さぞ大変だったことでしょう。おつかれ様でした。

 

結果は、14チーム中、なんと初出場で「4位入賞」という素晴らしい成績を残されました。ほんとにすごいことだと思います。本番で踊られている最中に、ハワイから来られた審査員の方が、踊りをビデオ撮影されたほど会場を魅了しました。そして踊りが終わった時に、審査員の方々が笑顔で拍手を送られていたことが、バンド席にいた私の印象に強く残っています。

ミュージシャンとして、こんな素敵な経験をさせていただきありがとうございました。ただただ感謝です。

ありがとう。

そしておめでとうございました!!!

 

 

〜前日会場で行われたリハーサル後のミーティング。

 

〜バンド席です。

 

〜本番前、最後のフラとバンドの合わせ。

 

〜ソロに出た「ナナちゃん」惜しくも入賞を逃しましたが、とても素晴らしいフラでした。これからも頑張ってね。

 

〜さあ、本番がはじまりました!

 

〜やったね、おめでとう!

 

〜私もちょこっとお邪魔して。

2 comments for “フラコンペティション。

  1. 土田江美子
    2017/11/07 at 00:05

    青戸さん、この度は本当にありがとうございました。コンペ参加を決めてから、お願いするバンドさんを何日も探して続けて、青戸さんの歌声に出合えた時、心が震えました✨
    無理を言っての猛アタックを受けて下さりありがとうございます。
    青戸さん、ケンタさん、山本さんに支えて頂き入賞する事が出来ました。ありがとうございました。
    会場で沢山の人から声をかけられているところも、青戸さんのお人柄を感じました

  2. 青戸
    2017/11/07 at 07:56

    土田先生
    今回お手伝いする機会をいただき、バンド全員感謝の気持ちでいっぱいです。
    私たちも、土田先生の包容力にすっぽり包まれて気持ちよくサポートすることができました。(^^)
    本当に綺麗で上品なフラだなぁ、と感動していました。
    いつの日か、優勝して、皆さんとハワイで一緒に演奏できたらいいなあ、なんて勝手に思っています。(^^)

    お疲れ様でした。お声をかけていただきありがとうございました。
    そして、本当におめでとうございました。
    青戸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。